スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11
旅行

上高地帝国ホテル「ダイニングルーム」

7/18~20の長野旅行の続き その6。。。

夕飯はダイニングルームでフレンチのフルコースを。
上高地帝国ホテルは山岳地ということで、格好に敷居が低いけれど、
さすがに夕飯はそれなりの格好が必要らしい。

せっかく、久しぶりにフルコースなので、ワンピースにパンプスで出かけました。

帝国ホテルに泊まれない人たちも食事には来るらしく、予約で満員の模様。
それも、時間が17:30~・19:45~と2回と決められている。
一斉に始まって一斉に終わるのってどうなんですかね~。
サーブする側がやりやすいんですかね。

8512c6c7.jpg

さて、今回お願いしたのは「神河内(かみこうち)」。

f6412750.jpg

赤座海老のタブレ仕立て シードルビネガー風味 エジプト豆のガレット
冷たいコンソメスープと林檎のスープを抱き合わせて
鱸のポアレ ポテトで着飾って ポワローのクリームと共に
厳選国産フィレ肉のパイ包み焼き 南瓜のムースを添えて

24dbc6e5.jpg

信州産ブルーベリーのクラフティ ヨーグルトクリームと共に
コーヒー

どれも美味しかったです。
ただ、サーブはめちゃめちゃでした。。。
ワインを1本頼んだのですが、グラスが空なのに気付かなかったり。
料理のサーブも右からだったり左からだったり。。。
私が座った席はお誕生日席だったので、左右開いてたんですけどね。。。

それだけ、上高地帝国ホテルは帝国ホテルとは言っても敷居が低いってことなんでしょうね。
格別のサービスを求めているなら、東京・大阪に行ったほうがいいかもしれません。

私みたいに、滅多にフルコースなんて食べません。っていう人にはこの砕けた感じは良かったです。

料理ダイニングルーム料理
住所:長野県松本市安曇上高地4468 上高地帝国ホテル
TEL:0263-95-2001
営業時間:朝食 7:00~9:30
夕食 17:30~・19:45~

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク