スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11
旅行

南三陸ホテル観洋

せっかく南三陸まで行くならと、宿を予約しました。
お盆のハイシーズンは外したとはいえ、結構な混雑ぶりで、ぎりぎり部屋を押さえられた模様。
(こういうのはうちの人が自分でやらないと気が済まないので、私はノータッチ(笑))

Marge006

この辺りでは有名と言う、南三陸ホテル観洋さんのお世話になりました♪

Marge002

部屋に入ると、ベランダに海猫さんがお出迎え☆

泊まった部屋の窓は開かない感じだったんだけど、他の部屋は開くのかな?
エサをもらう気満々でやってくる感じでした(笑)

夕飯は部屋食がないそうで、宴会場での食事です。でも、この宴会場が2つあって、宿泊料金によって違うみたいでした。

Marge004

ここのメインは鮑の踊り焼きみたいですよ。

単品で2100円で注文できるそうですが、夕食付のプランだともれなくついてくるんだそうです。

Marge003

と言いながら、義母も私も姪っ子もそんなに得意じゃなく。。。
「なくていいよね~。」なんて失礼なことを言いながら食べてました。。。(笑)
(私も一応一口は食べてきましたよ~!)

Marge005

翌朝は雲が多少広がっていて、日の出直後はお天道様がよく見えなかったんだけど、日が昇るにつれキレイに見てました。
(その頃、露天風呂で眺めていたので写真はありませんが^^;)

このホテルに泊まったら、ぜひ日の出の時間に合わせて露天風呂に行ってほしいわぁ。。。

余談ですが。。。
朝食がバイキング形式なのですが、和洋中といろいろあるのはいいのだけど、どれもが中途半端で。。。
中国からの観光客が多いんですかね~。。。
個人的には中華は無くていいから、和と洋を充実してほしいわぁ。。。なんて思いました。。。

ロビーにはキラキラ図書館という本のコーナーがあって、小説から漫画までいろいろとりそろってましたよ☆
夜、出かけられるようなところもない立地だから、部屋でのんびり読書タイムにはもってこい!
私も久しぶりに漫画を読みましたよ。それも10冊も!(笑)

そもそもこの図書館は震災後に避難所として使われていた時に、少しでも楽しみを見出して欲しいと1階ロビーに、強化ダンボール製の本棚と、ブックオフから提供してもらった書籍約1万冊で仮設図書館を作ったんだとか。

仮設の図書館は仙台に移転することになったんだそうですが、その後、女将をはじめ南三陸の方たちが「図書館をまた作ってほしい。」という願いから、復興支援をしているボランティアの方たちのおかげで出来上がったんだそうです。

読書が好きな私としては、町に図書館がなくなるなんて悲しすぎます。。。
無事に図書館が復活してよかったです^^

海の目の前という立地ながら、高台にあるホテルなので、地震&津波の被害は少なかったようです。
(ロビーが4階にある造りなのですが、2階までは被害があったようです。)
当時、宿泊客の方は3日ほど足止めを食らったようですが、ホテルの備蓄品で協力してやり過ごしたんだとか。。。
(部屋にあったホテルの会報誌に載ってました。)

そんな経験も踏まえてか、震災を風化させない為に、ホテルのスタッフが町をバスで案内する『語り部バス』を毎日開催しているんだそうです。
(宿泊者限定だそうです。)

ホントは参加したかったのだけど、私だけ単独行動するわけにもいかず。。。^^;
またの機会に参加したいものです。

チェックアウトした後は、「南三陸てん店まっぷ」というスタンプラリーに参加して、エコバックをいただきましたよ☆
(草花木果(資生堂系列の通販ブランド)さんからの提供品だそうです。)
その時の写真が、南三陸ホテル観洋さんのFBサイトに載っていたり。。。

また何年後かに訪れたいホテルなのでした。。。 2013/08/19

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク