スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11
くらヒン

【くらヒン】ご当地の夏グルメ

今回のお題は「ご当地の夏グルメ」と言うことで、夏バテ対策、涼感を得られるものなど、夏にぴったりな地元のメニューを教えてください。とのこと。

愛知県の夏グルメといったら、やっぱり「ひつまぶし」かな。962c5c83
鰻の蒲焼を細かく刻み、小ぶりなおひつに入れた飯に乗せたもの。

一般的な丼との違いは、鰻が細かく切られていることと、鰻とご飯の間に海苔がまぶされていることが多いこと。

さらに、薬味の葱・わさびが添えられていること。

某有名鰻店による食べ方としては。。。
しゃもじで”十”の形に切分け、3種類の食べ方で食べます。

1.最初はこれをそのまま茶碗に一杯取り、そのまま食べる。
2.薬味をのせて食べる。
3.2杯目と同様に薬味を乗せ、更にお茶やだし汁をかけ、お茶漬けにして食べる。
(お茶のところもあれば、お茶漬け用のだし汁が出てくるお店もあります。)
4.最後は1~3のうち最も気に入った食べ方で食べる。

私は、薬味と一緒に食べる食べ方が一番のお気に入り☆
名古屋の鰻は関西式で蒸さずに焼くので、パリパリした皮も美味しく食べられます^^

もともとは賄い料理だったのが、お客さんにも出すようになったんだとか。

「名古屋めし」と言うと、味噌煮込みうどん・きしめん・小倉トーストといろいろあって、県外の友人が遊びに来るといろいろ食べに行きますが、ひつまぶしが一番受けがいいように思います♪

今年の土用の丑の日は26日だそうですね。
土用の丑の日は「鰻供養」でお休みの鰻屋さんも多いので、近い日に食べに行きたいな。

くらヒン 全国ご当地ブログ隊
小林製薬 暮らしのヒントお知らせ隊

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク