スポンサーリンク
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11
舞台

≪観劇レビュー≫アイーダ

22d4201a.JPG
劇団四季の舞台を観に大阪へ行ってきました。
天気予報では雨だったから雨傘を持っていったら、向こうは晴天!
日傘が欲しいぐらいのいい天気&暑~い!
やっぱり私は晴れ女かも^^

それはさておき、アイーダ。
テレビのCM情報ぐらいで、何の前情報も無く観たのだけど、めちゃめちゃいい!
アイーダとラダメスの切ない恋のお話なのだけど、エジプト王女のアムネリスがまたまた切ない。。。
この3人が、好きな人のため、友人のために試行錯誤する様がホント切ない。
涙なくして観れない舞台でした。

何より、アイーダ役の濱田めぐみさんの迫力に圧倒!
アイーダ(濱田めぐみ)とラダメス(阿久津陽一郎)の「迷いつつ」の熱唱は、マンマ・ミーヤ!のドナ(保坂知寿)とサム(芝清道)の「S・O・S」の熱唱に匹敵!と勝手に思ってました(笑)
でもどちらもホントに観てる人の心に響く歌でした。

キャッチコピーの「100回生まれ変わっても、君をきっと探し出すよ。」を見るといまだに切なくなるのでした。。。

そうそう、大阪の友人に「観るべき!」と言ったら、「よくチケット取れたな。愛だな。」って(笑)
もうひとつのキャッチコピーが「すべては愛だ。」なんだよね。
なんだ知ってるんじゃん。さすが四季好きの母を持つ人だわ(笑)

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



スポンサーリンク