スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11

いま、会いにゆきます(市川拓司・2003年)

d11225f5.JPG
**************************
好きな人を思うとき、必ずその思いには別離の予感が寄り添っている。
―もし、そうだとしても。
書かれているのは、ただ「愛している」ということ。
思いきり涙を流してください。
新しいベストセラー恋愛小説の誕生です。
(「BOOK」データベースより)
**************************

父子家庭に起こる、意外なそして素敵な出来事。

舞台も主人公も日本なのに、どこか異国情緒あふれるお話。
内容はいたって非現実的。

「感動させよう」という作られた言葉も、
「泣いてください」と訴えるような言葉も無い。
それなのに、「愛情」と「やさしさ」がしっかりと伝わってくるお話。

もうすぐ「雨の降る季節」です。
どこかでこのお話のような素敵な事が起こるかもしれない。
そんなメルヘンチックな気分になれるお話でした^^

美しいものだね。花は見るものがいるから美しく咲こうとするんだ。まっすぐで迷いのない思いだよ
自分を魅せることを知っている花達を見習わなくちゃ(笑)

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク