スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11
旅行

【特別展「ポンペイ」@宮城県美術館】

ちょうど帰省中に特別展「ポンペイ」の巡回展が宮城県美術館で開催していたので観に行ってきました!

新婚旅行で行ったイタリアの行程にポンペイ遺跡の見学が入っていて、当時、ツアーではなかなか行くことがない(とガイドさんが言っていた)秘儀荘まで見学できたいい思い出。

2007年6月の写真☆
当時はこれを観られたことのありがたみが全然わからなかったんですけどね。。。(^^;
貸し切り状態でゆっくり見られました♪

その後、2010年に名古屋市博物館で開催された「特別展 ポンペイ展 世界遺産 古代ローマ文明の奇跡」も観に行きました。

イタリアにもまた行きたいと思いつつ、なかなか行けそうにないので、、、
久しぶりにイタリアに行った気分も味わいたいと思い駆けつけることに☆

ポンペイ遺跡とは

ポンペイ(羅: Pompeii、伊: Pompei)は、イタリア・ナポリ近郊、ヴェスヴィオ山のふもとにあった古代都市。
79年のある日のヴェスヴィオの大噴火で発生した火砕流によって地中に埋もれたことで知られ、その遺跡は「ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域」の主要部分として、ユネスコの世界遺産に登録されている。

wikipediaより

最近、長らく噴火は79年8月24日とされていたのが、落書きが発見されてもっと遅かったのではないか、と言われ始めてますね。

まだまだ発掘されてない遺跡がたくさんあるようなので、度々訪れたい場所だったりします。

宮城県美術館へのアクセス

仙台駅からだと、仙台市営地下鉄東西線「国際センター駅」下車。
西1出口から北へ徒歩7分とのこと。

ちなみに逆方向に歩くと宮城県博物館があります。
あやうく逆方向に向かう所でした。。。(^^;

この東西線は2015年に開業したという新しい路線だそうですね。
終点が八木山動物公園だそうで、動物園へのアクセスもしやすくなった模様☆

入り口には「葉綱と悲劇の仮面」「踊るファウヌス」「パレード用の兜」のボードがお出迎え☆

ロビーには「ポンペイくん」の撮影スポットが☆

モデルのAMONさん扮する「#ポンペイくん」。
この展示の公式インスタもあるんですねー。


余談ですが、、、
チケット購入してさぁ入ろうかと思ったところで、検温チェック。
ここで熱があったらどうするんですかねー?なんて素朴な疑問。。。
(そもそも、美術館に入る時も検温&消毒しているんですよ。ここでいる?って話なのですが。。。)

音声ガイドは小野賢章さんと小野友樹さん

最近は「聴く美術」というアプリでも利用できるんですね!


私はイヤホンを持っていなかったのと、アプリ入れるのもなぁ。。。という事で、昔ながらの音声ガイドを利用しましたが、途中、クイズに参加できたり、画像が見えたり、音声ガイドの進化もすごかった☆

特別展「ポンペイ」は撮影可

最近の美術館は海外に習ってか、随分と撮影可な展示が増えましたね☆

という訳で、気になった物をずらっと。。。

モザイク画

●劇の準備

●哲学者たち

遠目に観たら絵画にしか見えないモザイク画。
あまりのすごさに釘付けに。。。

●ネコとカモ

この猫も実物は、瞳まで精巧に作られていて感動!(語彙力。。。)

●猛犬注意

 

このモザイクは、後世に足が取り付けられテーブルとして使われていたんだとか。
所謂、リユース。。。?
日本が縄文時代か弥生時代かって時にこの文化。溜息しか出ません。。。

貴金属

他にもたくさん素敵なのが展示されていたのですが、これを観た瞬間に既視感。。。

高級有名ブランドにこういうデザインありますよね。

そのブランドを見て斬新だなぁと思っていたけど、いやいやオリジナルではないのか。。。
オマージュってやつですかね。

ジュエリーデザインって大昔から大して変わらない不変の美なのかもしれないですね。

悲劇詩人の家(Casa del poeta tragico)

悲劇詩人の家の一部の再現展示があります。入り口の猛犬注意の犬の床絵が有名なお宅でもあるそうです。

私、全然知らなかったのですが、「ジョジョの奇妙な冒険」でも有名な場所なんだそうですね。
今回の音声ガイドもジョジョに絡んだ方なのもそういう事なのかもしれないかも~

写真だと全然良さが伝わらない。。。行ける機会がある方はぜひ美術館で実物を!

他にも象などたくさんの展示がありましたが、他のお客さんが写ってしまったり、ケースに反射してキレイに撮れなかったりでした。

撮影可の展示って、ついつい撮影に没頭してしまって、この目できちんと見てなかったりして、良し悪しだと思うのですが、、、後から振り返られるのはやっぱり嬉しい☆

次は福岡会場

東京、京都と巡回してきたこの展示、宮城会場は9月25日まで。

その次は10月12日から福岡会場での展示が始まります。

会場によって(と言うか東京のみの展示物もあったようですね。)展示されないものもあるけれど、音声ガイドで確認することができました☆
最近の音声ガイドは本当にすごい☆

名古屋に巡回展が来ないのは残念過ぎますが見られてよかったです♡

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

POSTED COMMENT

  1. ひなの。 より:

    「ポンペイ展」を仙台で鑑賞できて、良かったですね❤️

    私も、イタリアツアーでポンペイ(秘儀荘含む)に行きましたが、古い遺跡が整備され、歩き易かったのが印象的です😌💓

    遺跡巡りは、シチリア島、トルコ等でもしましたが、未だ欧州に行くのはリスクが高いので、あと何年か我慢ですね😅

    • 修子 より:

      ポンペイいいですよね~♪
      シチリア島やトルコの遺跡巡りも素敵です☆

      世界遺産や遺跡巡りは体力がいる場所のことも多く、いつまでも訪れられるように運動しよう!と思いつつ最近はサボってばかりです。。。(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク