スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11

ニトリの働き方(似鳥 昭雄・2020年)

********************
いかに仕事に取り組み、競争を勝ち抜くか

どれだけ現状の不合理を見つけられるか、それが成長につながる
逆算して仕事に取り組むことで、やりたいことをやり遂げる力がつく
やると決めたらすぐ行動、「速さ」が次のチャンスをもたらす
根拠ある判断をするには、7回の「なぜ?」が必要
数字に置き換える力が、仕事をラクにし、コスト削減につながる
「観分判」で経費削減を突き詰め、生産性を上げる
「他にはないの?」と言わせない、とっておきの案を出す
失敗を繰り返しながら、〝普通〟の感覚を磨いていく
論理的な指示・命令が、行動を変え、人を育てる

……最前線で働く社員が実践する39の仕事術、「お、ねだん以上。」創造の秘訣を初公開
********************

職場の会長の推薦図書で、部署の事業部長から「ニトリの働き方」をお借りしました。
それも事業部長の付箋まみれのありがたい本!

人によって刺さる部分って違いますよね。
付箋のおかげで「そこか~!」って新たな視線で読むこともできました☆

ニトリと言えば、「お、ねだん以上。」のCMで誰もが知る企業ですよね。
(個人的にはたまに全然お値段以上じゃないと思う商品もあるのですが。。。(^^;)

似鳥の会長さん、たまにテレビでお見かけして(「がっちりマンデー!!」の新年会は毎年楽しみにしてる☆)、楽しい方だなぁ。。。と思っていたのだけれど、やはり職業人となると見え方は全然違いますね。

●「企業は人なり。」人材こそが企業にとっての宝であり、人が育てば成果は後からついてくる。

●急成長する会社では、会社がおおきくなってくると、まるで海底にいて上ばかり見ている魚のヒラメのように、常に上の人ばかり気にしている、「ヒラメ人間」が増えてきます。守りに入ってじっとしていて、視野も狭い。あなたの周りをよく見てください。そうした人間は「やるリスク」を挙げて、ひたすら反対してきます。

●大勢の人がすでに通っている道を歩むよりは、常に誰も通ったことがないような、新しい道をあけて選びたい。まだ誰も着手していないこと、この世に存在していなかったものに取り組みたいを考えています。

●人は自分で決めたことでなければ、やらないし、変えられない。キャリアプランも目の前の仕事も、自分でこうすると決めたことに対して、決意をもって取り組むことが自分を成長させ、適応力の幅も広げてくれます。つまりできることが確実に増えるのです。

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

POSTED COMMENT

  1. ひなの。 より:

    ニトリの製品は色々あって、それなりに安いと思いますが、いつもレジで「会員証はありますか?アプリは入っていますか?」とマニュアル的な対応をする(私は頻度の少ない店はポイントカード作らないので)のは、他の企業も同様ですが、気になります。

    ご主人は、紙のプレミアム商品券当選されましたか?
    最近、今まで現金しか通用しなかったアオキスーパー等でも金シャチマネーが使えるので、助かっています♪

    • 修子 より:

      私もあまり利用しない店舗のポイントカードは作らないようにしています☆
      いちいち言われるのも面倒ですが、「え”~!?この店でもdocomoのポイント付くの~?」なんてこともあったので、個人的にはありがたい声かけです(笑)

      紙の商品券はさくっと外れました!(笑)
      お花の先生は紙で当選したそうなので、運がなかったようです(笑)
      金シャチマネー、ありがたいですよね☆
      GOTOもですが、なんか、こういうのが無いとお金使わない人多くなってそう。。。とか思って見たり。。。(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク