スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11
お家完成後のいろいろ

【家づくり】完結編…?・引き戸のソフトクローズは標準じゃないの?

先回先々回の記事の続き。

相変わらず、音沙汰がありませんで。。。^^;

営業としては、「先延ばしにして、あばよくばなかったことにしたい。」ぐらいに思っているのかもしれないけれど、こういう案件って、先延ばしにすればするほど、こちらの気分は戦闘モードになるのよね~(笑)

今月に入ってうちの人が「結局2階のトイレっていつできるの?」と言い出しまして。

そうなんですよ。
話がそれますが、まだ我が家の2階のトイレは完成してないの。

これも11月の段階で、こちらは現場監督にクレームを言い、「キチンと直します。」の返答後、年を越し、年を越しても一向に連絡がなく、「いい加減にしろ~!」って私の中で我慢が怒りに変わり、2月上旬に営業に「修理じゃなく、そもそもの商品変えたい(リクシル→パナソニック)から見積もり出して!」って連絡をしました。

その後、現場監督と話をして、営業と話がつけば「在庫もあるので2週間位でできますよ。2月末の確約はできないけれど3月頭には!」って言われていたのに、営業から見積もりの連絡もなく出来上がっていてもいい3月上旬。。。

で、上記のうちの人のセリフになった訳です。

まぁそもそも、トイレの惨状を営業は見てないし、現場監督も「引き渡し後もいろいろやり取りしてます。」程度のことしか営業に言ってない口ぶりなので、現状とこっちの怒りを営業はわかってないとは思いますが。

それにしても、問い合わせたことに返事がないこと自体がどうなの!?ってことですよ。

待っていても連絡は来なさそうなので、夫が営業にTEL。
火曜日の夜に電話をしたけれど出ず。。。
水曜日は基本的にお休みと聞いていたけれど、木曜日になっても連絡が来る様子もなく。。。

再度こちらから電話をしたら「今から会議なので後ほど電話します。」と。
結局その後数時間で、ドアの件もトイレの件も言い分が出てきました。

催促したら数時間で出せるぐらいの仕事なら、最初から出して来いよヽ(`⌒´)ノ

トイレの話はここで書くと超長文になりそうなので(笑)別立てで書くとしまして、今回はドアの話。

結局の所、ソフトクローズは標準ではないとのこと。
「跳ね返りを抑えるのが標準仕様で、それをソフトクローズだと思っていました。」だそうだ。

ソフトクローズができるできないはさておき、こんなけの返答が出てくるまでに2か月以上必要なの。。。!?

まずはそこに納得がいきません。

とりあえず、「一度考えます。」と普通に穏便に電話を切ったうちの人ですが、静かにしっかり怒ってます。。。(笑)

私が、「ねぇねぇ、何気にめっちゃ怒ってるよね?」って言ったら「当たり前だ!」ですって。
あ~あ。。。これは長引きそうだなぁ。。。^^;

ちなみに、今月下旬に先延ばしにしていた3か月点検でカスタマーの人がやってきます。
(こんな状況だから日程の返信してなかったら「2月末まで連絡寄こせ」の催促が来ちゃいまして。)

3か月点検(と言いつつ、すでに引き渡しから5か月ぐらいになるのですが)時に、問題を抱えている家ってあるんですかね!?
カスタマーの人も大変だろうなぁ。。。
と、もうね、ここまで来るとなんだか他人事の私がいます(笑)

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク