スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11
IHG系列

月9ドラマ化で話題♡元彼の遺言状(新川帆立・2021年)

********************
「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」。
元彼の森川栄治が残した奇妙な遺言状に導かれ、弁護士の剣持麗子は「犯人選考会」に代理人として参加することになった。
数百億円ともいわれる遺産の分け前を勝ち取るべく、麗子は自らの依頼人を犯人に仕立て上げようと奔走する。
ところが、件の遺言状が保管されていた金庫が盗まれ、さらには栄治の顧問弁護士が何者かによって殺害され…。
********************

今、綾瀬はるかさん主演のドラマ化で話題の「元彼の遺言状」。

セブンルール」と言う番組で作者の新川帆立さんの回を見て、「小説家という夢を追うため、東大に入って経済的に安定する弁護士になった」という経歴に、世の中の頭のいい人の考えることは想像を絶する。。。となった記憶。。。(笑)

そして、弁護士として働きながら小説を執筆し、このミステリーがすごい!の19回大賞を受賞してしまうというから、ホントにすごい!

内容は、さすが弁護士の方が書いた小説!と言う感じで、法律に疎い私はついていけない部分もありましたが、あれよあれよの展開であっという間に読了!

剣持麗子がぶっ飛んでいるのだけど、意外と情に厚かったりで、楽しめました☆

ちなみにドラマは2話でこの本の話が終わりました。。。
いや、終わったというか、端折りすぎてもはや別の話だし。
あの最後の最後で明らかになる壮大な風呂敷を畳むところはぜひ原作を読んでいただきたいところ。

今となっては剣持麗子のセリフが綾瀬はるかさんで再生されるぐらい個人的にははまり役だと思いますが、もうちょっと原作を掘り下げて欲しかったなぁ。。。
(そのうち、出てくるのかな?いや、ちょっとあの下敷きは今更無理よね??)


今、文庫を購入すると綾瀬はるかさんの剣持麗子姿で表紙ですよ~☆

という訳で、もう一度しっかり読み直そうかなぁ。。。と思いつつ、次作の『倒産続きの彼女』を積読中なんですよねぇ。。。読みたい本もたくさん!
1日100時間ぐらい欲しい今日この頃です(笑)

実は私がこの本を読んだのは約1年前の別府旅行中でして。
(また別府にも遊びに行きたいなぁ。。。)

最近の旅行は夫がホテルでのんびりしたい人で、私は暇するので本を読むこと多しです。
こちらも別府駅の明林堂書店で購入。

ブックカバーでどこで買ったかわかるの便利!(笑)
そしてその時の旅の記憶もよみがえる不思議☆

見返してみたら初版でした。

ついでに積読している『倒産続きの彼女』も初版でした。

ここまでくると、最近発売された『剣持麗子のワンナイト推理』も初版を買っておこうかな。。。?(笑)

という訳で(どういう訳で?(笑))アイキャッチの写真はインターコンチネンタル別府のお部屋で撮っていたものを☆別府の街並みから別府湾まで望めるいいお部屋でした♪

結婚記念日が2月末で、備考欄に「記念日宿泊」と書いて予約したら、可愛いうさちゃんのぬいぐるみいただきました♡

意外と「記念日」とか「誕生日」とかで宿泊すると、記念品とかお部屋のアップブレードとか、何かしら特典を付けてくれるお宿が多いので、ダメ元でいろいろ書いてみるのお勧めです☆
(嘘はダメですよ!(笑))

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク