HM選び【ミサワホーム その7】測量の報告と理想の間取りヒアリング普段は質素に、たまには豪華に。
ミサワホーム

HM選び【ミサワホーム その7】測量の報告と理想の間取りヒアリング

修子
※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、
アフィリエイト広告を利用しているものがあります

営業担当のKさんから、「デザイナーもちょうど予定が空いているので一緒に行きます。」と連絡をもらった上、「取り壊しの見積もりも出したいので解体業者も一緒に行きます。」と、かなり前向きなご連絡をいただいてました。

と言う訳で3名で来ていただきました。

まず、外回りを確認。
ざっくり壊すところと残すところを伝えて、15分ぐらいで、解体業者の方は帰って行かれました。

その後、営業担当のKさんから先回の測量の結果をもとに図面を起こしたものの説明がありました。

DSC09190

簡易の計測って言ってたんだけど、すごいいろいろ測るのね~。。。

DSC09191

この写真じゃ全然わかんないけれど。。。(笑)
(まぁわかるような図を載せるわけにもいかないんだけど。。。(笑))

土地の大きさだけじゃなく、勾配や庭木の位置、お隣の家との立地関係まで詳細に記録されてます。

家の周りの写真も撮ってあって、わかりやすかったよ。
客観的に家を見ると面白いね~^^
なんだかとっても新鮮でした☆

その後、デザイナーのHさんから、どうやって間取りを立てていくかの大まかな説明があり、ここからが本番。

どんな部屋がいるか、どれぐらいの大きさがいいかのヒアリング。

結局のところ、うちの人は「庭が見える南側に和室」、母は「自分たちの寝室を南側」と譲れないポイントが、だだかぶり。。。^^;

デザイナーのHさんが頭を悩ませてました。。。(笑)

で、なんだかんだと話がそれつつ、13時に始めた打ち合わせは終わったのが17時近く。。。
さすがに疲れたよ。。。
でもこれだけヒアリングしたんだから、どんな間取りが上がって来るか楽しみね☆

年明け5日にプラン案を持ってまた来てくださるそうです。

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
修子

酒・食、時々、旅・舞台・着物𝓮𝓽𝓬.

レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれの名古屋人

普段は質素に暮らし、でもたまには豪遊したい♡
そんな日常を綴っています

スポンサーリンク
Recommend
こんな記事も読まれています!

スポンサーリンク
記事URLをコピーしました