スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11
ミサワホーム

HM選び【ミサワホーム その2】住まいのテーマパーク見学会→モデルルーム拝見

先回、案内をもらった住まいのテーマパーク見学会へ行ってきました。

DSC08516

20組限定で、予約制なので、冷やかしの人は少なそうですね。

工法の説明から、地震の体験まで幅広く説明があり、とてもわかりやすかったです。

ミサワホームって、南極の昭和基地のほとんどを建てているんだそうですね。
寒さに強い、強風(風速60mのブリザードだそうです。)に強い、火事に強いことが決め手になったんだとか。
(最初はT工務店だったそうですが、火事になり変更されたんだとか。この辺りはキムタクの南極物語にもクレジットが入っているそうなので、T工務店が気になる方はチェックしてみてください。)

木造建築は火事に弱いイメージですが、それに対する対策もいろいろ。
そもそも、鉄筋コンクリートが火事に強いというのが間違いだそうで。。。
中国で、建設途中の鉄筋コンクリートの枠組みしかなかった高層ビルが火事になって全焼したんだそうですね。

どっちにしろ、火事対策は必要ですな。

火事が起きても1部屋で済ます工夫なんかも施されているようで、タコ足配線からのボヤが消防車が着く頃には鎮火していたという事例もあるそうです。

1つ1つしっかり聞いてきましたが、確かにいいわぁ。。。

DSC08517

ちなみに参加すると、バームクーヘンと3000円分のクオカードが貰えます。

バームクーヘンはミサワホームの使っている木が、フィンランドのオーロラ材だそうで、そのオーロラ材のようなきれいな年輪と言うことでバームクーヘンなんだとか。
(日本産ではなく、オーロラ材を使っている理由もちゃんと説明がありましたよ。)

クオカードは交通費でしょうね。
(我が家の場合は、普通に行ったら完全に足が出ますが。。。^^;)

さてさて、ホントはこれで終わりだったのですが、ちょうど、名古屋の徳重で新しいモデルルームができたということで行ってみることに。

電車で行くつもりだったのですが、担当のKさんが「1日開いたので、送りますよ。」と。

「よければお昼も経費で落とすのでご一緒に。」と☆
それはいいですよと遠慮したのですが、「一緒だと僕の分も経費で落とせるのでぜひ。」と言われごちそうになっちゃいました。
(行ったお店の話はコチラ)

その後、移動中の車内で、シルシルミシルさんデーでミサワホームが取り上げられたときのDVDを見せてもらいつつ、1時間ほどで到着~♪
(シルシルミシルさんデーおもしろかったよ~!)

行ったところは、ミサワホームと三井ホームで分譲している一角の1つ。
このモデルルームもいずれ販売する予定なんだとか。

1回のリビングに床暖房が入っていたのだけど、床暖だけで暖かくなりますね~!
床暖にも電気とガスがあるそうですが、ガスが断然おすすめなんだとか。
電気の場合、ホットカーペットに近く、最近問題になってる冬の熱中症の可能性もあるんだとか。

あと、ミサワホームの特徴でもある「蔵」見てきたよ。
ホントは部屋としてカウントされないけれど、実際には部屋として使っている人も多いんだとか。
普通に椅子に座るとちょうどいい高さらしく、うちの人曰く「俺の部屋、これでいいよ。」と(笑)

実際に見てみるといいですね~☆

私はその後、予定があったので、徳重の駅まで送ってもらって別れたのですが、時間のあった夫は、さらに鳴海の展示場へ行ったそうです。

そこで、今後の話もしてきたそうですが、驚くべきことが。。。
ヘーベルさんで出してもらったざっくり間取りで試算してもらったら、4800万ぐらいになるんだとか。。。さらに太陽光発電乗せたら5000万超えると。。。o(@.@)o

それはさすがに無理っしょ。。。
一番候補だったんだけど、さてどうなる!?って感じです。

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク