スポンサーリンク
ブログ名変更しました☆
これからもよろしくお願いします♡
𝟚𝟘𝟚𝟛.𝟙.𝟞
お出かけ・旅行

【「豊橋市まちなか図書館」で水引のワークショップ参加☆】

2021年11月27日、豊橋市駅前大通二丁目の高層ビル「emCAMPUS(エムキャンパス)」内の2階、3階に「豊橋市まちなか図書館」が開館しています。

豊橋駅の近くに図書館ができるというのは知っていて、最近の図書館に興味があって覗きに行って見たらめっちゃ楽しい空間でした☆
最近流行りの本屋さんにカフェが併設されている感じの作りで、「こういう図書館が家の近くに欲しい!」ってなりました☆

2階と3階をつなぐ階段の中央ステップは座席になっていて、プロジェクターを使えば上映会もできちゃう空間でした☆
※階段下にあるのはカフェです。

図書館なので、写真は控えましたが、席も一人のゆったりソファーから4~6人用のテーブル席まで様々。
場所によっては予約ができるようで、図書館に行ったのに席がない!ってことが無いのもお勧めポイント☆

ちょうど水引でしおりを作るワークショップを開催していたので参加。

夫と二人で揃いも揃ってめちゃめちゃ不器用で、、、
多分、普通の人の倍以上の時間がかかったと思うのだけれど、なんとか形になるところまで出来上がり。。。

ホテルのラウンジでせっせと完成に向け頑張りました!(笑)

司書さんに「基本の水引の本、借りれますよ」ってお勧めしてもらったので、借りて帰ってきました♪水引って、祝儀袋のイメージしかなかったのですが。。。(^^;

季節の小物とかアクセサリーとか、アイデア次第でいろいろ作れるんですね☆

↑「水引のきほん はじめての人にもやさしい [ 高田 雪洋 ]」は作り方が写真付きでとってもわかりやすい☆
題名の通りのの本でした。

せっかくなので、他にも借りようと館内をうろうろ。。。
そして借りたのが。。。

いつも、日本酒のことばかり。なんて、私にピッタリではないですか。。。(笑)
とは言え、中身は真剣に日本酒に向かい合っている作者のエッセイなので、結構専門的。
酔っぱらないながら読むにはちと難しい。。。(^^;

こういう出会いって図書館ならではですよね~☆
やっぱり図書館、好きだなぁ。。。と再認識!
地元の図書館にも久しぶりに行って見ようかな?という気分になりました♪

ABOUT ME
修子
酒・食、時々、旅・舞台・着物𝓮𝓽𝓬. レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった管理人が名古屋を中心に綴る日記ブログ。 最近は𝕀ℍ𝔾ダイヤモンド&ℍ𝕚𝕝𝕥𝕠𝕟ダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しみつつ、完全同居型二世帯住宅に住む子なし夫婦です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



スポンサーリンク