荒川選手普段は質素に、たまには豪華に。
ひとり言

荒川選手

修子
※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、
アフィリエイト広告を利用しているものがあります

前評判の割には不発に終わったトリノオリンピック。
唯一メダル獲得の荒川選手は注目が集まりすぎてちょっとかわいそう。とか思ってしまったり。。。

聞くところによると、オリンピック前の採点基準の変更で彼女の持ち技として有名な「イナバウアー」が技として認められなくなったとのこと。
でも、彼女はフリー演技の後半にその技を入れてた。

そのことについて問われた時、
「私の持ち味だから入れました。でもあの場面が一番観客の方が盛り上がったんです。」と。。。

美を競う競技での意地を見た気がした。

それにしてもすばらしい演技でした。
ジャンプの回転数が取り上げられることも多い中、正統派のフィギア選手なのかも。。。
引退とのささやきもあるけど、これからも充実した生活を送ってほしいな。

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  1. makoron

    素敵でしたね。
    もうすっかり諦めていたまさかの金
    美神降臨という感じで後光がさしていましたw

  2. 修子@管理人

    まさに「美神降臨」でしたね^^
    荒川版イナバウアーに名前を付けようという動きがあるらしいですよ!
    それぐらいインパクトありましたね^^

ABOUT ME
修子

酒・食、時々、旅・舞台・着物𝓮𝓽𝓬.

レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれの名古屋人

普段は質素に暮らし、でもたまには豪遊したい♡
そんな日常を綴っています

スポンサーリンク

スポンサーリンク
記事URLをコピーしました