長門の「久寿もち」普段は質素に、たまには豪華に。

長門の「久寿もち」

修子
※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、
アフィリエイト広告を利用しているものがあります

a70524f0.jpg
東京支社の近くにお店があるそうで、珍しく社長がお土産に買ってきてくれた。

f586229e.jpg

包みを開けるとすでにきな粉がかかってるのだけど、このきな粉がいい香りがして食欲をそそる^^
ちょっと甘めだったけどやわらかくって美味しかった♪

まるまる1個がど~ん!と包まれてるので、切って食べるのが面倒といえば面倒。
あと、原材料も蕨粉なのに名前が「くずもち」っていうのが疑問に残る食べ物でした。。。

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  1. c-fine

    こんばんは^^
    ということはわらびもちってことですよねぇ?
    大好物なんです。最近食べてないなぁ~
    美味しそうですね♪切るの面倒そうだから
    丸々一個かじりつきたい(*´∇`*)

  2. 修子@管理人

    c-fineさん、こんにちは~♪
    わらびもち美味しいですよね♪
    あのもちもちさ加減が私も大好きです^^
    それにしても丸かじりですか~(笑)
    私もやってみたいかも!でもすっごいきな粉まみれになりそう!?(笑)

ABOUT ME
修子

酒・食、時々、旅・舞台・着物𝓮𝓽𝓬.

レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれの名古屋人

普段は質素に暮らし、でもたまには豪遊したい♡
そんな日常を綴っています

スポンサーリンク

スポンサーリンク
記事URLをコピーしました