スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11
名古屋

【名古屋観光ホテルを舞台にした謎解き(謎泊)「本と歩く謎解きの夜~消えたエピローグの行方~」へ。】

久しぶりに明るいうちから読書♪
(普段、寝る前に読書が習慣の今日この頃。)

実はこの本、謎解きなんです♪

以前から泊まってみたかった名古屋観光ホテルさんで、宿泊しながら謎解きが楽しめるというのでさっそく行ってきました♪

 

 

名古屋観光ホテルへのアクセス

広小路通り沿いにあり、ヒルトン名古屋の斜向かいと言うとわかりやすいかも。

と言いつつ、正面玄関は錦通り沿いなんですけどね。
我が家から市バスが便利なのでいつも裏口(?)から入ります☆(笑)

本と歩く謎解きの夜~消えたエピローグの行方~

さて今回の本題である謎解きは、、、

本と歩く謎解きの夜
~消えたエピローグの行方~
 by謎組

謎組さんの謎解きは初めてでしたが、謎解きとしては王道で解きやすいかと☆

「謎泊」と命名して、ホテルで謎を解きながら泊まるプランをいくつか企画されているようです。

ちなみに今回の謎も過去に開催した、イベントのリニューアル公演とのこと。
・箱根仙石原プリンスホテル(2019年1月~2019年7月開催)
・グランドプリンスホテル広島(2019年12月~2020年3月開催)
・ホテルザセレスティン東京芝(2021年3月~2021年11月開催)
・京都センチュリーホテル(2021年7月~11月、2022年1月~4月開催)

京都センチュリーホテルさんはリバイバル公演もあるぐらい盛況だったようです☆

期間

名古屋観光ホテルでの開催期間は9月10日(土)から12月10日(土)まで!

私たちは楽天トラベルで予約していきました。

クーポンの割引があったんです(^^)v

 

チェックインして謎解き開始!

ネタバレになるので詳細は割愛しますが、、、

前情報なく出かけて、フロントでまさかの小説が出て来て、さらに「100ページあります」と言われて思わず「え”~!?」と(笑)

本読むのが苦手な方は覚悟が必要ですよ~。。。(笑)
とは言え、謎解きが好きな方は文章を読むことも慣れてはいると思うので大丈夫かな。。。?

ネタバレにならない程度の感想

なかなかホテルに泊まっても他の客室階に行くことってないのに、あちこちうろうろしても大丈夫という、なんだか違う意味での楽しさも☆(笑)

フロアによって、全然雰囲気が違いました☆

やっぱり高級フロアはエレベーターホールも高級感ただよってましたよ☆

今回のお部屋は〇階だったのですが、その階にしてもらったおかげで解けた謎も☆

あれ、目的地に向かいつつ通ったぐらいじゃ気づかない自信あり(笑)

途中まで、ヒントがあるの気づかなくて、、、

いつも取説読まずに謎解きで詰んでるのにいつまでも同じ過ちを繰り返す。。。(^^;

8割近くは自力で解けたけれど、途中お腹空いて夕飯をのんびり食べてたら意外と時間が無く、最後はヒント頼みに。。。
まだまだ謎解き初心者、、、佐藤健さんの能力が欲しい今日この頃です。。。(笑)

勝利の美酒

21時までにフロントに報告をすると、終了証(?)と解説がもらえます。

そして、barでオリジナルカクテルがサービスしてもらえます♡

ノンアルコールも選べるので、未成年でもお酒が苦手な方でも大丈夫です☆

このカクテル、謎が解けたバージョンと解けなかったバージョンの2種類あるみたいなのです。

そもそもフロントで「BARでカクテルサービスがありますので。」とは言われたのですが、それ以上の案内は特になく。。。
とりあえず、その足でBARに向かったので、フロントでもらった封筒(名古屋観光ホテルの封筒に謎解きの修了証(?)と解説などが入ってました。)を持っていたから、スタッフさんに「謎解きですよね。」と言われ「そうです♪」と答えたのですが、スタッフさんは2種類のどちらを出していいかわからないわけですよ。。。

そしてこちらは2種類あることも知らないので、お互い「?」となり。。。(笑)

フロントで、「こちらの紙(修了証?)を出してください。」とか案内あるといいのになぁ。。。と思いました。

という訳(?)で、もしこれから行かれる方は、BARのスタッフさんには修了証(?)を出してあげてください☆(笑)

最後に

名古屋観光ホテルさんは、コロナ禍前は新年会やファミリーセールなどでたまに訪れてましたが、リニューアルされた場所もあって、随分と違った印象に。
でも、クラシカルな雰囲気も健在でやっぱり好きだなぁ。。。と。

お部屋や朝食の写真も撮ったので、またUPしたいと思います♪

 

9月23日追記

InstagramにもUPしたのですが、名古屋観光ホテルさんのストーリーズで紹介していただきました♡

 

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

POSTED COMMENT

  1. ひなの。 より:

    観光ホテルは、興和の傘下に入っても、老舗の安心感がありますね❤️

    • 修子 より:

      同じく興和傘下の名古屋国際ホテルが無くなってしまってびっくりでした。。。
      こちらは残りそうでよかったです☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク