【お下がりの小紋と洒落袋帯】普段は質素に、たまには豪華に。
ひとり言

【お下がりの小紋と洒落袋帯】

修子
※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、
アフィリエイト広告を利用しているものがあります

去年というか、一昨年の正月以降、一度も着物を着ておらず。。。
さすがにそろそろ着物も着たいなぁ。。。と、午後は予定がなかったのでおうち着物。

P1120194

気に入っていて昔はよく来ていた母からのお下がりの小紋。

写真に撮ったら明るくなってしまったけど、実際には茜色っぽい落ち着いた赤色、とは言え、私が着るには派手で。。。
染めなおすか、還暦になった時に赤いちゃんちゃんこ代りに着ようか迷い中(笑)

帯は、着方教室に通っていた時の勉強会という名の販売会(←)で「こういうの1つあると便利だよ。」と言われたのを、ネットで自力で探して安く買ったという。。。(笑)
教室で提示された価格の半値以下で購入できました☆
それも、その教室の系列のネットショップというオチが。。。
業界の裏側を覗き見た気がします。。。(笑)

でもホントに何色の着物にも合う便利は洒落袋帯です♪

FotoJet

さすがに一度、しっかり覚えたことは忘れない物ですね。
時間はかかったけれどちゃんと(?)着れました。

と言いつつ、二重太鼓ってどうやるんだっけ?ってなったし、肩回りがめっちゃ硬くなってて、帯結ぶの大変でしたけれど。。。(^^;
(仕上がりは、帯に折り線が出ちゃったり、帯揚げの処理がうまくいかなかったり、ダメなところは言い出したらきりがないんですけどね~。)

P1120205

帯締めはくみひも平井さんの「お好み紐」を3本合わせてみました。

P1120211

伊勢神宮に行く度におかげ横丁のお店で何本か購入してて、今となっては、店頭に行って見ていると、自分が何色を持っているかわからなくなるという。。。(笑)

今度、しっかり写真を撮っていって、持っていないのを買い足したいところです☆

 

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
修子

酒・食、時々、旅・舞台・着物𝓮𝓽𝓬.

レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれの名古屋人

普段は質素に暮らし、でもたまには豪遊したい♡
そんな日常を綴っています

スポンサーリンク

スポンサーリンク
記事URLをコピーしました