スポンサーリンク
思い出はいつもやさしい。。。
どんな出来事も振り返ればきっとやさしい思い出
いつか振り返るための日々の戯言
SNSをメインにしていたこともありましたが、
やっぱり日記はblogが一番!と本格再開☆
2022.1.11
食べ物

紅虎餃子房 豊田店

豊田市美術館へシュテーデル美術館所蔵フェルメール《地理学者》とオランダ・フランドル絵画展を観に行ったときに、結局閉館時間まで美術館にいたため、夕飯も豊田で食べることに。

美術館の半券で、サービスが受けられるお店があると知り、その中から選ぶことに。
(私は洋食が食べたかったのに、無かった残念。。。)

すったもんだと話し合いの末、最初に排除した中華料理に落ち着きました(笑)

新豊田駅の駅ビルと言ってもいいぐらい(実際は徒歩2分ぐらい?)のT-FACE B館の11Fにある、紅虎餃子房へ。

全然知らなかったのですが、全国展開しているチェーン店で、名古屋だとラシックにもあるんだそうです。

さてさて、お腹が空いていてた私はサクサクと食べるものが決まり。。。

IMGP8640

麻婆茄子と。。。

IMGP8641

葱さっぱり玉子炒飯を注文♪

夫は、セットメニューがお得だよなぁ。。。とかぶつぶつ言いながら、結局そのセットメニューを注文。

IMGP8642

どれも800円~1000円ぐらいでお値打ち。
更にボリュームたっぷり♪

お腹いっぱいになりました♪

あ、ちなみに、フェルメール展の半券でサービスになったのが。。。

IMGP8643

デザート(今回は杏仁豆腐)と飲み物。

この飲み物はレディースコースで提供されているメニューのようなのですが、ソフトドリンクからアルコールまで、10種類以上から選べました。

私は紹興酒をお願いしたら、大き目のタンブラーに並々と注がれて出てきました☆
太っ腹なサービスですね!

ちなみにこの店、もともとは回転レストランだった模様。
昔中日ビルの上にもあったよなぁ。。。回転レストラン。。。なんて懐かしく思い出したのですが、このお店は年に1日だけ回転する日があるんだそうです。

それがおんでん祭りの花火大会の日!

IMGP8639

コース料理のみの予約優先の模様。

ただ、予約は4名からみたいなのよね。。。
カップルでしっぽりは無理かしらね~(笑)
でも、回転レストランで優雅に花火鑑賞っていいよね~^^

紅虎餃子房 豊田店
住所:愛知県豊田市若宮町1-57-1 T-FACE B館 11F
TEL:0565-35-6333
営業時間:[月~金] 11:00~15:00(L.O.14:00) 17:00~23:00(L.O.22:00)
       [土・日・祝] 11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休(T-FACEに準ずる)

ABOUT ME
修子
レジャックの外が見えるエレベーターが子供の頃の遊び場だった名古屋生まれ名古屋育ちの名古屋人です。 日々の楽しい暮らしを綴る雑記ブログ。(のはず。。。(笑)) 最近はIHGダイヤモンド&Hiltonダイヤモンドステータスの夫と一緒にホテルステイも楽しんでいます♡
昔の思い出

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



スポンサーリンク